斎藤吾朗アトリエ


STAFF BLOG 個展や展覧会及び、常設展示のお知らせ

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』9日目

2017.07.09

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』9日目が終了しました。

日曜ということで貴重なお休みにいらした方、有難うございました。

 

本日もオリジナルグッズのご紹介です。

本日は・・・ガラスペーパーウェイト&マグネットです。

 

 

昨日はガラス角マグネットをご紹介しましたが、今回は丸型となります。

では角型と丸型どこが違うのか・・・

 

経の大きさはほぼ同じですが、今回の丸型は完全なドーム型で高さがあります。

重さもやや重いので、商品名にもあるとおりペーパーウェイトの役目もあります。

デザインの『重い荷物』の地球を背負ったおばあさんに丸型がピッタリですね♪

 

 

ガラスペーパーウェイト&マグネット・『重い荷物』  756円(税込み)

 

 

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』も残すところあと一日。

明日、最終日もスタッフ一同お客様をお待ちしております。

 

斎藤吾朗アトリエはどなたでもお気軽に入っていただける空間です。

是非お越し下さいませ。

 

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』9日目

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』8日目

2017.07.09

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』8日目が終了しました。

昨日は土曜日ということもあり、いつもに増して多くのお客様にお越しいただきました。

有難うございました。

 

今回もオリジナルグッズのご紹介をさせていただこうと思います。

今回は・・・ガラス角マグネットです!

 

写真から伝わりますでしょうか、この光沢感。

樹脂とは違う質感は・・・そう、ガラスです。

とても綺麗に仕上がりました!

 

種類は4種。

 

 

①ガラス角マグネット・『豊浜の鯛まつり』  432円(税込み)  (写真左上)

 

知多半島、豊浜の鯛まつり。

飾っておくだけで縁起が良さそうですね♪

 

 

②ガラス角マグネット・『屋根のキリン』  432円(税込み)  (写真右上)

 

”屋根の上”シリーズのキリンです。

ユーモラスな表情が印象的ですね。

屋根の向こうはどうなっているのでしょう。

 

 

③ガラス角マグネット・『屋根のモナ・リザ』  432円(税込み)  (写真左下)

 

”屋根の上”シリーズにモナ・リザが登場。

ダ・ヴィンチが得意だったリュートを弾いていますね。

 

 

④ガラス角マグネット・『さよなら三河線』  432円(税込み)  (写真右下)

 

2004年3月に廃線となった吉良吉田-碧南間の三河線。

いつまでもこの風景を忘れたくないですね。

ノスタルジックな作品です。

 

 

まるで飴玉のように可愛く販売中♪

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』8日目

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』7日目

2017.07.08

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』7日目が終了しました。

暑い中、毎日多くのお客様にいらしていただき有難うございます。

 

本日のグッズの紹介は・・・LEDライト付ルーペです!

 

こちら、名前のとおりただのルーペではありません。

レンズを出すと、LEDライトが光って見やすくなるんです。

こんな感じ↓

 

 

種類は4種あります。

 

①LEDライト付ルーペ・『バス停の人々』  1,080円(税込み)

 

静岡県伊東市にある池田20世紀美術館前にバス停があります。

そこに美術館収蔵作品に出てくる人物たちを座らせた作品『バス停の人々』をプリントしました。

 

 

②LEDライト付ルーペ・『エッフェル塔』  1,296円(税込み)

 

版画(シルクスクリーン)作品『エッフェル塔 快声 快晴 快星』シリーズをプリントしました。

このデザイン、よく見るとフランス国旗になっています!

気が付きましたか?!

 

 

③LEDライト付ルーペ・『ふくろうの花便り』  1,296円(税込み)

 

作品『ふくろうの花便り』をプリントしました。

この作品、斎藤吾朗の作品によく出てくる”屋根の上シリーズ”にもなっているんです。

 

 

④LEDライト付ルーペ・『猫の荷物』  1,296円(税込み)

 

油彩作品『猫の荷物』をプリントしました。

作品『重い荷物』の地球を背負っているのは今回白猫ですね♪

アトリエにはこの油彩作品も展示してございます。

 

 

LEDライト付ルーペは見本もございますので、いらした際はレンズを出してご覧になって下さいね。

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』7日目

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』6日目

2017.07.07

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』6日目が終了しました。

小品展も半分を過ぎて残すところ4日となりました。

6日目も沢山のお客様に来ていただき、有難うございました。

 

では、本日のオリジナルグッズの紹介です!

本日は・・・オリジナルTシャツです。

 

グッズの定番、Tシャツに斎藤吾朗の作品をプリント。

インパクトのあるTシャツとなりました!

 

 

①Tシャツ・『モナ・リザからのおくりもの』  2,916円(税込み)  (向かって左)

  サイズは(S・M・L)がございます

 

人気の版画(シルクスクリーン)作品、『モナ・リザからのおくりもの』に斎藤吾朗のサインが入ったデザインです。

ルーヴル美術館での歴史的な公認模写から『モナ・リザ』を様々な形で描き続けてきました。

公認模写の様子や干支モナ・リザなどユニークなモナ・リザが集まった、楽しく、そして吾朗らしい赤を中心とした色使いの作品です。

 

 

②Tシャツ・『かたまり』  2,916円(税込み)  (向かって右)

  サイズは(S・M・L)がございます

 

油彩の大作『かたまり』(F200号)をTシャツにプリント。

離れて見ると、恐竜が地球を持っていますが、近づいて見ると・・・恐竜は沢山の人の”かたまり”であることに気付きます!

 

 

Tシャツはサイズ見本を置いております。

広げてご覧下さい。

 

版画(シルクスクリーン)作品『モナ・リザからのおくりもの』はアトリエに展示してございます。

いらした際はご覧になってくださいね。

 

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』6日目

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』5日目

2017.07.06

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』5日目が終了しました。

5日目も多くのお客様に来ていただきまして、有難うございました。

 

では、オリジナルグッズの紹介をさせていただきます。

今回は・・・大判ハンカチです!

 

作品『パリ テルトル広場』をハンカチにしました。

パリのモンマルトル地区にあるテルトル広場に、ダリ、ロートレック、ゴッホ、ピカソなどパリに縁のある画家を大集合させたオシャレな作品で、ハンカチにぴったりですね!

 

生地は手触りの良い綿ローン。

見本がありますので、触ってみてください。

 

 

版画(シルクスクリーン)作品と並べてみるとこのとおり。

でも少し違う・・・?!

 

そう、ハンカチは油彩の『パリ テルトル広場』を元にしているんです。

アトリエでは並べて飾っておりますので、比べてご覧になってくださいね。

 

 

大判ハンカチ・『パリ テルトル広場』  1,296円(税込み)

『斎藤吾朗 夏のアトリエ小品展』5日目